マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

ハリポタの原著を長女と一緒に読むという夢に向かって1歩目を踏み出した!

f:id:quincedaddy:20170802065159j:plain

長女が生まれてすぐに英語育児を始めてからというもの、私の将来の夢のひとつが「娘と一緒にハリーポッターの原著を読みたい!」というものでした。

私がハリーポッターをはじめて読んだのはアメリカで留学しているときで、「いやいや子供の本なんて」と思って読み始めたらあっという間に虜になったのを覚えています。確か5巻くらいまで原著で読みましたが、残りは後に映画で観ました。

まだまだ長女はハリーポッターを自分で読めるほどの英語力はないですが、こういうのは機が熟すまで待っているといつまでも始められないものなので、とりあえず読み聞かせで開始しました。

写真は20年近くも前に自分が読んでいた本そのものなのですが、これを娘と一緒に手にするのは何とも不思議な気分です。

まだハリーが登場するところまでも読めてないですが、早くも昔のドキドキを思い出しつつある私です。子供が生まれると、昔の自分にもう一度出会えるような経験が出来るのは本当に代えがたいものですね。

まだ娘は映画も観たことがないですし、聞きながらキョトンとしていたようですが、なんとか娘が映画版ハリー・ポッターに出会う前にひとつでも読み終えたいものです。やっぱり読むのと観るのでは全然違いますからね。