品川で働くエンジニアパパの子育てブログ

英語のこと中心に子育ての記録を残しています

ニューヨークの素晴らしい子供用図書館について紹介しているTEDトークを見つけたので紹介!

Canada Water Kids Library

図書館の子供用スペースがとても好きで、素敵な子供用コーナーを見ると幸せな気持ちになります。自分は子供の頃に別に本が好きだったわけではないのですが、子供の頃にこんな図書館があったら読書好きになれただろうなと勝手な妄想に浸ったりするのも好きです(笑)

先日本棚ベンチを簡単なDIYで作ったのですが、これは我が家に素敵な子供本コーナーを作りたいという野望の第一歩目なのです。と言ってもまだ第二歩目が何なのかは決まっていないのですが。

そんな子供の図書コーナー好きの私なのですが、この度おなじみのTEDトークで子供、というか学校の図書館のデザインに関わった人のプレゼンテーションがあったので紹介したいと思います。


プレゼンターの方の素性は知りませんが、「The L!BRARY Initiative」というニューヨークの学校の図書館を改善するプロジェクトの中心人物となったデザイナーさんのようです。

本当はニューヨークとしても学校そのものの建物などの改築を考えていたようですが、予算の関係でこの方に図書館のみのリデザインを依頼することになり、この活動に繋がったようです。

トーク自体が非常にユーモアに溢れていて面白いのですが、特筆すべきは中盤から出てくる完成した図書館の写真です。

思わず「こんなところで本読みたい!勉強したい!」と思わせる素晴らしい出来になっています。是非一度ご覧になってみてください。

日本の図書館も素晴らしいのですが、やはり遊び心を取り入れるのが苦手な国民性、ここまで楽しそうなデザインにはなかなか踏み込めませんよね。個人のデザイナーレベルではこういうアイデアも出てくるでしょうけれど、なかなかそれば採用される文化がまだないでしょうね。

これはさすがにまったく自宅では再現不可能だと思いますが、少しでも子供たちの家での読書環境が良くなるよう、今後とも改良を加えていきたいと思っていて、すごくこのトークは参考になりました。