品川で働くエンジニアパパの子育てブログ

英語のこと中心に子育ての記録を残しています

Oxford Reading Treeの進捗が良過ぎてお財布が心配になってきた!

f:id:quincedaddy:20170624091529j:image

いわゆる嬉しい悲鳴というやつなんだと思いますが、最近長女の毎朝のリーディングの調子がすこぶる良く、今度はOxford Reading Treeのレベル4という6冊セットを購入してみました。

この6冊もあっという間に終わってしまったのですが、1冊数百円するORTをこのペースで購入しているとさすがに財布に優しくありません。以前こんな記事を書いてはいたのですが、毎朝のリーディングにはある程度の出費が必要かもしれません。

もちろん同じものを繰り返し読めば経済的にも、長女のスキル的にもプラスになるのですが、そこは人間、あんまりおんなじ物を読んでいると読み手も聞き手も飽きてしまうのです。ここが難しいところ。

もう少し読む本のレベルが上がって、分厚い本を毎日少しずつ読むようなスタンスになれば、経済的にはとても助かると思います。何度かこのブログでは書いたのですが、早くハリーポッターを長女と二人で読みたいですね。

とりえあずは当面このまま進むしかないかと思っておりまして、適当なタイミングでORTのステージ5かレベル5を購入することになると思います。それらはもう少し長持ちすると良いのですが。