マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

Oxford Reading Treeのレベル1〜3を読了!ORTで親の「質問力」も劇的に向上!?

f:id:quincedaddy:20170529091645j:plain
ORTことOxford Reading Treeのレベル1〜3のセット、計32か33冊を長女がとりあえず読み通しました。

毎朝15分から30分くらい使って取り組んでいたのですが、思いの外長女のモチベーションも高く、1日に数冊読んだりしたので、結構あっという間に終わりました。

この朝にリーディングをさせるという習慣は、以前に子どもをバイリンガルに育てる方法という本で紹介されていたのを読み、いつかやってみようと考えていました。

実際にやってみるとすごい良い習慣になりつつあり、リーディングは朝、読み聞かせは夜、というパターンが生まれつつあります。

もちろんORTは一度読んだら終わりという類のものではなく、何度も繰り返すことで力が付いていくはずです。

てすが長女のレベルだともう少し複雑な内容でも大丈夫そうなので、これを機にレベル4を購入することにしました。

だんだんと長女の読む能力が向上していることを毎日実感できており、親としても取り組みがいのあるアクティビティになっています。
f:id:quincedaddy:20170529093025j:plain
ORTはストーリーやキャラクターの出来栄えも大変素晴らしいのですが、子供と一緒に取り組むであろう親や教師にとって有用な内容であることが特徴的です。

例えばストーリーを読む前、または読んだあとにどのような質問をすると子供にとって効果的なのか、ORTに載っている例を見ながら私も学んでいます。

最近は読み聞かせの時間でも、このORTで学んだ事を活かして、長女と読んでいる本について色々と会話をしたりするのがうまくなってきたような気がします。