マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

かいじゅうたちはどこにいる?それは子供の心の中!英語で「Where The Wild Things Are」を読もう!

Where The Wild Things Are

Where The Wild Things Are

実は先月引っ越しをしたのですが、家の中がまだめちゃくちゃでまったく物が片付いておらず、子供たち用の絵本もどこかの段ボールにあるんだろうけれど見つけられない状況が続いております。

とりえあず朝晩に読む本がないと困るので、何となく解法としては間違っている気もしないではないですが、近くの書店で売っているこの名作を買ってみました。

というか「かいじゅうたちのいるのころ」みたいな名作だから、近くの書店で英語版が手に入るんですけどね。

子供の時には誰もが持っているとんでもない想像力をテーマにした絵本をは色々あると思いますが、本作もその一つです。Maxという男の子が、想像力の波に乗ってWild Thingsが住んでいる場所に大冒険を繰り広げます。

うちの長女は幽霊からジェットコースターまで怖いものは全般ダメなので、本作ももしかしたら怖がるのではないかと少しひやひやしていたのですが、特段問題なく受け入れたようですし、どこかで日本語版には触れたことがあったらしく、さくっと好きになってくれました。

ここまで書いて思い出しましたが本作は映画にもなっていたような気がします。せっかく絵本でこの話に触れたのですから、機会を見つけて長女に映画の方も見せてみようかと思います。Netflixにあるといいのですが。