マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

二人目への挑戦

この度もうひとり娘を授かりました。二人の女の子の父親になろうとは若い頃は当然想像だにしていなかったのですが、いざなってみると何となく当たり前のことのように受け入れてしまうのだから人生は面白いものです。

下の娘ともの当然親子英語を、と考えているのですが、これが果たしてどのような方向に進むのかは現在分かりません。どのような形にせよ、上の子との親子英語にも大きな影響を与えることでしょう。例えば最近はよくあるのですが、どうしても上の娘にきちんと言っておかなければならないこと、例えば赤ちゃんの安全面などの配慮に関する注意事項などは日本語で伝えることもよくあります。そういうことが増えていくかもしれません。逆に例えば、上の娘が妹に英語の本を読んであげたいというようなモチベーションを見せるかもしれません。ひとまずは他人事のように、この変化が我々親子のどのような影響を及ぼすのかを観察していこうと思います。

上の娘はまだ何にも分からない頃から絵本の読み聞かせをしていたので、下の娘も早速そこからはじめたいと思っています。下の子が成長して少しわかるようになってきたら、ちょっと前まで使っていた赤ちゃん用の絵本がまだ本棚にしまってあるので、また自分の膝の上にでも乗せて、一緒に絵本を楽しむことができるといいなと思います。

それにしても、英語云々は別にして、普通の育児スキルも取り戻さなければなりません。