品川で働くエンジニアパパの子育てブログ

英語のこと中心に子育ての記録を残しています

下の子が生まれたときにおすすめの英語絵本「Rosie Runs Away」!

ROSIE RUNS AWAY

ROSIE RUNS AWAY

本日昼寝をする際に娘にこの絵本をリクエストされたのですが中々見つからず、娘自体は私が本を探している間に寝てしまいました。(途中で諦めて他の絵本を提案するも、拒否されました)

先ほどソファーの下から無事に発見されたので、記念(?)にブログで紹介しようと思います。

Rosieは通称Fat Matこと弟にもとても優しく、お母さん想いでもあるウサギです。お母さんがFat Matに掛かりっきりなことを少し寂しく思っています。

育児に大変なお母さんを助けようとある行動を起こすのですが、そのことが裏目に出てお母さんに怒られてしまい、お母さんの気持ちを誤解した彼女は家出をしてしまう、という話です。

絵にしろストーリーにしろ可愛く優しく柔らかい感じでまとめられていて、ほとんどの方に好感を持っていただける系統の絵本だと思います。

英語も特殊な所もなく分かりやすい文章です。二人目の子供が出来たことによる第一子の気持ちの変化を描いた絵本はいくつもあると思いますが、それらと同じようにそういう状況になった、または近々なるであろうお子様にはかなりお勧め出来ると思います。