マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

The Right Number of Elephants

The Right Number of Elephants

The Right Number of Elephants

象を十頭飼っている(?)女の子が、色々な出来事、例えば電車がトンネルの中に閉じ込められた、を想像し、それを解決する為に象が何頭必要なのかなと考えていくという話です。基本的には数の概念を中心にした内容となっていて、その必要頭数もページを追うごとに単純にひとつずつ減って行くのですが、内容が結構奇想天外だったりするので面白いです。例えば街の中でサーカスを繰り広げる為には何頭の象が必要かなんていう件があります。

どうやってこの本を買ったのかは忘れてしまいましたが、見た目から察するに中古本のようで、おそらくアメリカに出張に行ったときに買ってきた中古絵本の一部だったと思われます。私は個人的に学生の頃から中古本や古着や中古CDが大好きだったのですが、その理由は一期一会の感覚がすごく心地よいからだと思います。こういった絵本もそのうち私たち家族にとってそういう存在になれると素晴らしいですね。