I am your daddy

「I am your daddy!」この世に降り立ったばかりの娘にそう告げたとき、私の英語育児は始まりました。これはその記録です。

言葉の成長記録 - 3歳3ヵ月

娘も3歳と3ヶ月になり、そろそろ娘を月齢ではなく年齢で数えるようになってきましたが、この記録の為にもしばらくは月齢をしっかり把握したいと思います。

最近、もしかしたら英語スイッチが入ってきたのかなと思うような発言を娘がすることがあります。例えばこの間、文脈は忘れてしまったのですが私に向かって「You have to wait.」と言ってみせたり、何かを三粒食べて「I ate three.」と言ってみたり、アルファベットが書いてある表の中に文字が書いていない箇所を見つけて「No letters here, right?」と言ってみせたりしています。これくらいの長さの文章でも、今まで会話の文脈に沿って出てきたことはなかったと思うので、結構聞いたときには驚きました。

また、絵本の「仮想読み」とでも言いますか、まだ字が読めないのに絵本を読んでいる振りを子供がすることがあると思いますが、それも英語でやるようになりました。中々読んでいる姿が可愛いのでビデオに撮りたいので、最近隙を狙っています。

親子英語の手法的には新しいことは導入しておらず、というか絵本を読む回数が少し減ってきているのでそろそろ元に戻したいところです。