I am your daddy

「I am your daddy!」この世に降り立ったばかりの娘にそう告げたとき、私の英語育児は始まりました。これはその記録です。

アナ雪を子供の英語力向上に利用しないのは勿体無い!英語版ストーリーブック&CDを買ったよ!

Frozen Read-Along Storybook and CD

Frozen Read-Along Storybook and CD

世界中で旋風を巻き起こしているようですが、うちも例外ではなくアナ雪旋風に娘がやられてしまっております。

先月アメリカに行った際に、飛行機の中でアナ雪が選択出来たので娘に見せてみました。気になったようなので現地でこのCD付き絵本を購入。

さらにトドメにYouTubeでLet it goのビデオを見せたことで完全にアナ雪の世界に夢中になってしまったようです。

最近は暇さえあればLet it goを口ずさんでいますし(しかも歌詞が意外と合っている)、毛布のようなものを見つけてはマントに見立ててElzaになったりAnnaになったりしてます。

英語的にはプラスなんでしょうけれど、あんまりにもハマっているのを見ているとちょっと心配になったりします。

でもこうして英語の歌がYouTubeで簡単に聴けたり、ストーリーCDがAmazonですぐ買えたり、英語学習にホントに便利な時代です。

それにしても、ディズニーのものを作る力はすごいものがあります。当然三歳児にはディズニーブランドは通じない訳で、ひたすらそのものが持つ魅力だけで勝負しているということになります。いやー、見習いたいものです。