I am your daddy

「I am your daddy!」この世に降り立ったばかりの娘にそう告げたとき、私の英語育児は始まりました。これはその記録です。

女の子はみんなピンクが大好き!ピンカリシャスでピンクと英語を楽しもう!

Pinkalicious: Flower Girl

Pinkalicious: Flower Girl

ピンクが大好きで、そしてちょっとおとぼけな女の子のPinkalicious(どうやらこういう名前で呼ばれている設定となっています)の日常を描いたシリーズです。

娘はとにかくプリンセスものをはじめとして女の子らしいものが大好きなので、本シリーズも好きなのではと購入してみたのですが、予想通りはまったようで、今では既に三冊も持っています。

タイトルになっているPinkaliciousという言葉もそうなのですが、この主人公は形容詞や副詞になんでもPinkを付けて造語を作るという設定になっています。

例えば「Terrific!」じゃなくて「Pinkarific!」と言ってみたりですとか、「Fantastic!」も「Pinkatastic!」と表現してみたりして、それが英語的には文章に彩りを加える結果となっています。

可愛らしいのですが、正直読み聞かせをする側としましては、慣れるまでにはこれらの単語で必ず一回躓くので大変です。慣れない単語、というか造語ですので発音に苦戦します。。またあんまり気にしている訳ではないのですが、娘の年齢だとこういう単語が本当にあると思って覚えてしまっているかもしれません。

絵柄は非常に現代的でポップで、おそらくコンピューターグラフィックを用いて描かれていると思います。冒頭にも書きましたがシリーズとなっており、今では結構な数の冊数が出ているのではないでしょうか。安価ですし、今後どんどん同シリーズの絵本が増えていきそうです。

Pinkalicious and the Pink Drink

Pinkalicious and the Pink Drink

Pinkalicious: Tickled Pink

Pinkalicious: Tickled Pink