品川で働くエンジニアパパの子育てブログ

英語のこと中心に子育ての記録を残しています

A Day at the Market

A Day at the Market

A Day at the Market

これはアメリカに行くと時々見かけるご当地もの絵本のひとつで、ワシントン州はシアトルにあるPike Place Marketというシアトルでは有名な市場を題材にした絵本です。私と奥さんはシアトルに数か月語学留学していたこともありシアトルが大好きで、娘が一歳半のときに大冒険覚悟で一度シアトルに連れて行きましたし、実は明日からまた、娘が幼稚園に入る前の最後の旅行ということでシアトルを訪れる予定なのです。ちょっと話が絵本から逸れつつありますが、とても楽しみにしております。

さてこの絵本は、上述したPike Place Marketの一日を描いたものです。このマーケットは魚や野菜以外にも、花やお土産、あとかの有名なスターバックスの一号店があったりして、普通に観光地としても賑わっているため、絵本の題材にするに十分な材料がある、そんな市場です。絵本の文章自体にはそんなにストーリー性があるわけではなく、というか実はあんまりなくて、ライミングと文章のリズムを最優先したような、ノリはいいけれど中身はそこまで重視されていないという感じの文章です。ただノリがいいからなのか娘はこの絵本が大好きで、正直他の絵本よりもかなり大きく、本棚への収まりが悪いので何処かに移したいと大人の都合で思ったりしているのですが、今のところ絵本が置いてある棚の大常連となっております。

下の写真で分かるかどうか分かりませんが、簡単な仕掛け絵本にもなっており、次のページが見えるように穴が開いていたり、ページの形が単純な資格ではなく、その形が次のページで別の用途に利用されていたりと、そこそこ凝った演出もなされております。フリップのようなものはありません。

f:id:quincedaddy:20140209090924j:plain

ご当地絵本はこれ以外にも何冊かもっており、どれも結構娘は好きなのですが、そう言えば日本にはご当地絵本というのはあまり見かけない気がしますね。私が知らないだけかもしれませんが、意外とその土地の勉強になったりもするのでいい文化だと思うのですが、日本国内だとあまり売れなかったりするのでしょうか。ちなみにシアトルで買った他のご当地絵本は以下のようなものです。

Seattle ABC: A Larry Gets Lost Book

Seattle ABC: A Larry Gets Lost Book

Good Night Seattle (Good Night Our World)

Good Night Seattle (Good Night Our World)

あとシアトルではないですが、ハワイでこんな絵本を買ってきたこともありました。

Aloha Is.

Aloha Is.

今後ともどこかでご当地絵本を見かける機会があれば、是非購入を検討してみたいと思っています。