マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

最近発話の総量が減ってきている?

ちょっと前の記事で発話が増えてきていると書いたのに矛盾してしまうようですが、思い返してみると発話の総量と言いますか、端的に言うと頻度は結構落ちているような印象を最近受けています。英語が口から出たときは単語だけではなく文を口にしてみせたりすることは以前の記事の通りですが、そう言えば英語が口から出てくる頻度は伸びていないどころか、落ちているような気がしています。

奥さんの推測では、最近お父さんと、つまり私と話をすることに少し恥じらいのようなものが出てきたのが理由ではないかということです。そう言えば例えば娘が何かを私に訊いてみたいときでも、奥さんにそれをお願いするような行為が最近目立ちます。父娘関係は極めて良好なつもりなので若干ショックなのですが、これは時期的なものなのか、それとも英語で語り掛けをしていることが何らかの影響を及ぼしているのか、少し観察してみる必要があるように思いました。

ちなみにこれを書いている現在、アメリカの西海岸に出張に来ています。仕事が始まる前の週末を使って、たんまりと娘に絵本やDVDを買い込んでしまいました。日本でもAmazonさんのお蔭で手に入る英語コンテンツはたくさんありますが、やはりこうやって現地で物を見て買う、というのには何とも言えない喜びがあります。