品川で働くエンジニアパパの子育てブログ

英語のこと中心に子育ての記録を残しています

言葉の成長記録 - 2歳1ヵ月

最近は日本語が随分達者になってきて、日本語では二語文は当たり前のように出てくるようになりましたし、単語や言い回しのバリエーションはかなり豊富になってきました。「これ、美味しいね」、「じじ来るって」、「開かないねー」など、ちょっと前ではまったく聞くことのなかった表現を次々と口にします。

一方英語の方には、私の目から見て目立った進展は無いように思います。正直言うと、すこし焦りにも似た感情が私にも出てきています。とここにわざわざそんなことを書くのは、その焦りから誤った行動に走らない為で、今後も継続して今までやってきてことを続けていくつもりですが、何故娘が中々英語を話してくれないのかと疑問に思っていないと言えば嘘になります。

最近良かった事としては、絵本を読んでもらうのがさらに好きになってきたということです。いつも寝る前には四冊ほどの絵本読みをこなしますが、最近は朝の出勤前にも、絵本を読んであげると、私の膝の上にちょこんと座っては、熱心に聞いてくれます。また先日初めて、寝るときの読書中に「Baby Shoes!」と言って、自分の読んでほしい本を口頭で指示してきました。朝の読書の時間に、自分の読んで欲しい本を持ってくるということはありましたが、口頭での意思表示は初めてです。

関連記事