I am your daddy

「I am your daddy!」この世に降り立ったばかりの娘にそう告げたとき、私の英語育児は始まりました。これはその記録です。

My Beautiful Child

横須賀基地近くのダイエーにあるスターバックスには子供コーナーが設置されているのですが、土地柄か英語の本も置いてあり、そこで見つけた本です。主に絵柄を奥さんが気に入ったようだったので購入しましたが、最近読み聞かせ始めてみたところ、娘も気に入っているようです。

My Beautiful Child

My Beautiful Child


非常に特徴的なのが奥さんも気に入った絵柄で、コンピューターグラフィックスのような、というかもしくは本当にコンピューターグラフィックスなのかもしれませんが、光の角度などが計算されて描かれているような、美しく緻密な仕上りとなっています。温かみがある絵というよりは、どちらかと言うとクールな仕上がりですが、内容に温かみがあるせいか、全然冷たさは感じません。

文章の内容は親目線で書かれたもので、この世界がいかに美しくさや楽しさに満ちているのか、そして自分がどれだけあなたを愛しているのか、そんなことをあなたに伝えたいと思って私は生きているのよ、といった内容です。まあそんなことは当然まだ娘には難し過ぎる内容で、娘はただ表紙にあるブランコの絵を見ながら「Swing, swing」と楽しそうに口にしていますが、いつか親が子を思う気持ちの1パーセントでも伝わるといいな、とふと思わせる内容です。