マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

Baby's First Book (Little Golden Book)

なぜ、そしてどのようにして買ったのかまったく覚えてないのですが、娘のお気に入りのひとつなのでご紹介。

Baby's First Book (Little Golden Book)

Baby's First Book (Little Golden Book)


内容は絵本らしからぬというか、まったくファンタジー性はなく、幼児が朝起きて、身支度をして、朝ごはんを食べて、そして遊んで、という一日が、幼児の視点から語られている、という絵本。大人からすれば正直つまらないなのではと疑ってしまうな内容ですが、日常的なことが語られている絵本というのは少ないように思うので、案外子供には面白いのかもしれません。また、この間のエントリで紹介した0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児にも、実際に自分が経験するようなことがストーリーになっている本が読み聞かせにはいい、と書いてあった気がします。いずれにせよ、娘はこの絵本が気にっているようで、かなり集中して聞いてくれます。

ちなみにAmazon.co.jpのレビューにもあったのですが、一部絵がリアルで怖い個所があります。まあこれはご愛敬の範囲内だと個人的には思います。少なくとも、娘は気にならないようです。