マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

Oxford Reading Treeで英語の木を育てよう!

またまたOxford Reading Treeのレベル5を追加で購入

Oxford Reading Treeのレベル5を追加で買ってしまいました。お金はかかっているんですけれど、長女の読むモチベーションが日に日に感じられて嬉しい限りです。日本に住んでいる以上、どのような手段を講じたとしても生きた英語に触れる機会は限られるので、…

Oxford Reading Treeのレベル5に進出したら内容がファンタジーだった!

長女は早くもOxford Reading Treeのレベル5(ステージ5だったかもしれません)を読むようになりました。相変わらず毎朝必ず1冊は読んでいて、最近はあからさまに読むスピードが上がってきたのを感じます。レベル5からは何故か内容がファンタジーになって…

Oxford Reading Treeの進捗が良過ぎてお財布が心配になってきた!

いわゆる嬉しい悲鳴というやつなんだと思いますが、最近長女の毎朝のリーディングの調子がすこぶる良く、今度はOxford Reading Treeのレベル4という6冊セットを購入してみました。 この6冊もあっという間に終わってしまったのですが、1冊数百円するORTを…

毎朝英語の本を読ませるために、子供のモチベーションを上げる方法を導入してみる

現在Oxford Reading Treeを使うなどして毎朝長女に英語のリーディングをさせるように取り組んでおりますが、長女のモチベーションを管理するのはなかなか大変です。以前子供をバイリンガルに育てる方法という本を読んだときに、著者の方が子供に毎朝英語の本…

だんだんと読むことに慣れてきたようなので、Oxford Reading TreeのStage 4に進出しました!

先日購入したOxford Reading Treeのレベル1~3ですが、長女が意外にもモチベーションが高くどんどん読み進めていて、あっという間に33冊を読み終わりました。もちろん今後とも繰り返し読んでいって力をつけていくような性質のものですが、長女の力だった…

Oxford Reading Treeのレベル1〜3を読了!ORTで親の「質問力」も劇的に向上!?

ORTことOxford Reading Treeのレベル1〜3のセット、計32か33冊を長女がとりあえず読み通しました。毎朝15分から30分くらい使って取り組んでいたのですが、思いの外長女のモチベーションも高く、1日に数冊読んだりしたので、結構あっという間に終…

長女にOxford Reading Treeの音読をさせてみると、読む力と聞く力の差がよく分かる

写真にあるのは先日購入したOxford Leading Treeの中で既に長女が読んだものです。ここにあるのはすべてレベル1のもので、First Storiesというシリーズのものには2,3語からなる文章(「Kipper did this!」くらいのものです)が各ページにひとつ出てくる…

Oxford Reading Treeが配達されてきたので長女と早速読んでみた!

先日注文した憧れのORTことOxford Reading Treeが、ついに我が家に届けられました。長女もいつのまにかこんなに大きくなったんだと変なところで成長を感じてしまいます。33冊も入っているセットを頼んでしまたのでまた置き場所に困るなあと思っていたので…

憧れのOxford Reading Treeを注文!

Read with Biff, Chip & Kipper Set Phonics and First Stories 33 Books Collection Level 1-3作者: Alex Brychta Roderick Hunt出版社/メーカー: Oxford発売日: 2015/01/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る「いつかはチャレンジしたい…