マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

ちょっと英語子育てから話は逸れますが

同僚の子供達に絵本を配ってみた話

勤務先で家族を招待するイベントがあったので、なんか面白いこと出来ないかと思って同僚の子供達に絵本をプレゼントしてみました。取り敢えず自腹で10冊買ってその日に臨んだんですけど、いやー普段やらないことをやると緊張しますね!なんか「こいつ何サン…

家庭教育のシェアリングエコノミーが誕生したら最強だと思う

ここ数年の時代の流れの象徴のひとつとしてシェアリングエコノミーの台頭があるかと思います。空いた時間で人や物を運ぶライドシェア、使っていない部屋を短期宿泊施設として貸し出してしまう民泊、オフィスシェア、カーシェアなど実に様々なものが出てきて…

子供の教育は長期投資だ!

当然ですが私は株式投資をしています。株式投資にも色々な流儀があるのですが、私はいわゆる「長期投資」と分類されるような投資方法を実践しています。株と聞くとたくさんのモニターと睨めっこしながら生き馬の目を抜くがごとく売買を繰り返すようなイメー…

マイクロソフトで感じたダイバーシティの重要さを子育てに活かしたい

Diversity(多様性)という言葉自体はかなり有名になってきたと思いますが、多様性は日本に住んでいる限り相当に意識しないとなかなか達成できるものではないと思います。日本で生まれ育った私の目からすると、マイクロソフトの本社では実に様々な人が働いて…

おむつと自転車とターザンロープ

ウチの長女はおそらく睡眠にそこそこの問題があって、4歳の誕生日を迎える頃にはまだ毎晩必ず夜中に目を覚まし、それも起きるときは必ず号泣で、寝かしつけるまでには結構な時間がかかったので夫婦共々若干のノイローゼ状態になっていました。小学一年生に…

ニューヨークの素晴らしい子供用図書館について紹介しているTEDトークを見つけたので紹介!

図書館の子供用スペースがとても好きで、素敵な子供用コーナーを見ると幸せな気持ちになります。自分は子供の頃に別に本が好きだったわけではないのですが、子供の頃にこんな図書館があったら読書好きになれただろうなと勝手な妄想に浸ったりするのも好きで…

本棚ベンチをDIYして、英語絵本の読み聞かせ環境を改善する - 後編

前編では本棚となるカラーボックスの組み立てと、座る部分を作る為のスポンジと板の接着を行いました。後編ではこの座る部分を完成までもっていきたいと思います。 まずは板の大きさに布を切ります。私はいわゆるキルトという厚みのある布を買ってしまったの…

本棚ベンチをDIYして、英語絵本の読み聞かせ環境を改善する - 前編

英語絵本の収納とそれを読む場所がいつも問題 quincedaddyです。英語絵本はもとより日本語の絵本もそれなりに買っている我が家では、絵本の置き場所がいつも問題になります。最近は引っ越したばかりということもあり大半が段ボール箱に入ってる状態なのです…

段ボールが最高の知育玩具だと思うという話

段ボールが豪華客船?! 最近引っ越しをした関係で段ボールがわんさか家にあるんですけれど、長女はそれを使って色んなものを作り上げて楽しそうです(そして次女がそれを遊具のように使っています。)「色んなもの」と言っても6歳児にそんなに技能があるわ…

読むことに夢中

英語じゃなくてひらがなの話なのですが、もうすぐ五歳の長女は現在ひらがなを読むことに夢中で、どこに行っても何かしらひらがなを見つけては一生懸命読んでいます。別にお勉強したわけでもないのにこんなにも一気に読む能力って向上するものなんだと驚くほ…

興味が出てきたからモンテッソーリ教育について調べてみた!

モンテッソーリ教育って何だろう? 書いてしまえば当たり前のことなのですが、子供を持つというのは多くの人にとって人生に最も大きなインパクトを与える出来事だなとよく実感します。モンテッソーリ教育なんて、子供を持っていなかったら耳にする機会もまず…

きちんと切れる子供用のハサミがおすすめ!

英語育児の話ではないのですが、娘には鋏や糊を使った工作的な内容の遊びは積極的にやるように促しています。以前にどこかで、一番の知育玩具は紙と鋏だとか段ボールとカッターだとかそういう話を読んだことがあるのですが、私の個人的な経験から言っても納…