品川で働くエンジニアパパの子育てブログ

英語のこと中心に子育ての記録を残しています

長女が英検5級の一次試験に合格!

先日長女が受験した英検5級の一次試験の結果が本日確認できました。結果は見事一次試験には合格です!子供のテストって本当に緊張すると言うか、親の方が結構ドキドキしてしまいますよね。当の本人はまったく気にしていないようで(笑) 大まかな点数の傾向を…

「やかまし村の子どもたち」をおそるおそる導入してみたところ大当たり!

The Children of Noisy Village 作者: Astrid Lindgren,Florence Lamborn,Ilon Wikland 出版社/メーカー: Puffin Books 発売日: 1988/02/01 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログ (1件) を見る 先日長い時間をかけてハリーポッターと賢者の石を長…

小学校英語に関しては、外国語を学ぶ意義を教えるくらいがゴールでいいのではないでしょうか

最近英語の4技能というのがバスワードになってるみたいで、少しニュースを見たりネット上の情報を見たりしてみたんですけど、冷たいようですが個人的な感想ではもうこの英語公教育の議論はどこにも行けないんじゃないかなあ、袋小路に入ってるんじゃないかな…

長女が英検5級にチャレンジしてきました

長女が英検の5級を受けてきました。長女は英検ジュニアは受けたことがあり、一応ゴールドで良い成績を収めることが出来たのですが、英検を受けるのはこれが初めてです。 私自身も実は英検を受けたことがなく、どのような雰囲気で試験が行われているのかに関…

早期英語教育の一番のメリットは文法

以前0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児という本で読んだ話ですが、大抵の場合子供は6歳頃までには自分と同じ母語を話す大人の言っていることはもう8割(6割だったかも)くらい分かるようになっているらしいです。語彙はもちろんそこ…

4か月に渡ったハリポタ原著の読み聞かせが遂に終了!

今週末で遂にハリーポッターと賢者の石の読み聞かせが終わりました。最後は長女はもう寝てしまっていたような感じでしたし、次女が何やら訴えながら泣いていたんで浸っている暇もなかったのですが、それでもNevilleが表彰されるところで年甲斐尾もなく感動し…

英会話教室からテストと先生のコメントが返ってきた

先日初めて長女が英語保持の為に通っているスクールからテストの結果と先生のコメントを頂きました。 以前はテストという行為そのものにあまり適応できないだろうということで積極的に受けさせてはいませんでした。 しかし今年から小学校一年生になったのも…

ハリー・ポッターの読み聞かせは遂に最終章に突入!

もうどれくらい続けているか忘れましたけど、ハリー・ポッターと賢者の石の原著(ちなみにイギリス版です)を長女に読み聞かせするのを続けているのですが、遂に最終章に突入しました。大体寝る前に読んでいるので、たまに長女は聞いてるんだかいないんだか…

The Cat in the Hatの映画版をNetflixで観ました!

昨夜たまたま早めに娘達の晩御飯とお風呂が終わったので、何か映画でも観ようとNetflixの映画リストを徘徊していたらなんとThe Cat in the Hatの実写版を見つけました。ハットしてキャット | Netflix (ネットフリックス)調べたところ2003年の映画だそう…

Oxford Reading Treeはレベル5で停滞気味

相変わらずORTの音読を続けていますが、レベル的には5で現在停滞しています。停滞と言っても、難易度の問題で停滞ているわけではありません。レベル6も既に購入済みで一度は既に読んでいるのですが、どうにもこうにも読むのに時間がかかってしまうのです。…