マイクロソフトで働くエンジニアパパの子育てブログ

英語教育やプログラミング教育などの話題を中心に子育てについて書いています。このブログは私個人に属するもので、所属する企業の見解ではありません。

まだ英語のものは英語で観たいらしい

The Complete Adventures of Curious George: 75th Anniversary Edition作者: H. A. Rey,Margret Rey出版社/メーカー: HMH Books for Young Readers発売日: 2016/10/04メディア: ハードカバーこの商品を含むブログを見る先日たまたまテレビでおさるのジョー…

アメリカ仕込みの長女の英語は「発音がいい」のか

世界のグロービッシュ ─1500語で通じる驚異の英語術作者: ジャン=ポール・ネリエール,ディビッド・ホン,グローバル人材開発出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2011/03/31メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 56回この商品を含むブログ (22件) を見る…

相変わらず長女と英語の本の音読を続ける毎日

長女は相変わらず毎日Oxford Reading Treeなどの音読を続けています。続けていると書くと語弊があるというか、私が何とか続けるように仕向けているというのが正直な表現です。音読に限らないとは思いますが、なんにせよ何かを毎日続けるというのはモチベーシ…

池谷裕二さんの「パパは脳研究者」を読みました

パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学作者: 池谷裕二出版社/メーカー: クレヨンハウス発売日: 2017/08/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る先日池谷裕二さんの「パパは脳研究者」を読みました。池谷さんと言えば以前「進化しすぎた脳」という、お…

長女はすっかりJKローリングの罠にはまり始めたようだ

Harry Potter and the Sorcerer's Stone作者: J. K. Rowling,Mary GrandPre出版社/メーカー: Scholastic Paperbacks発売日: 1999/09/08メディア: ペーパーバック購入: 8人 クリック: 65回この商品を含むブログ (35件) を見る 相変わらず最近は長女への読み聞…

同僚の子供達に絵本を配ってみた話

勤務先で家族を招待するイベントがあったので、なんか面白いこと出来ないかと思って同僚の子供達に絵本をプレゼントしてみました。取り敢えず自腹で10冊買ってその日に臨んだんですけど、いやー普段やらないことをやると緊張しますね!なんか「こいつ何サン…

日本の教育にイノベーションはいつ起こるのか?!IT化はあくまで手段でしかない!

あの「イノベーションのジレンマ」を書いたクリステンセン教授による著書。イノベーションがどのように教育システムを変え得るかの話。教育×破壊的イノベーション~教育現場を抜本的に変革する クレイトン・クリステンセン https://t.co/UGxPCoPP30— エンジニ…

家庭教育のシェアリングエコノミーが誕生したら最強だと思う

ここ数年の時代の流れの象徴のひとつとしてシェアリングエコノミーの台頭があるかと思います。空いた時間で人や物を運ぶライドシェア、使っていない部屋を短期宿泊施設として貸し出してしまう民泊、オフィスシェア、カーシェアなど実に様々なものが出てきて…

子供の教育は長期投資だ!

当然ですが私は株式投資をしています。株式投資にも色々な流儀があるのですが、私はいわゆる「長期投資」と分類されるような投資方法を実践しています。株と聞くとたくさんのモニターと睨めっこしながら生き馬の目を抜くがごとく売買を繰り返すようなイメー…

「3匹の子ブタ」のパロディが面白い!「The Three Little Wolves」で子供と一緒に笑おう!

The Three Little Wolves and the Big Bad Pig作者: Eugene Trivizas,Helen Oxenbury出版社/メーカー: Margaret K. McElderry Books発売日: 1993/09/30メディア: ハードカバーこの商品を含むブログを見る「3匹の子ぶた」という有名な話があると思いますが、…